巧くん、ジーノ、そしてアーミン。
明日からの名古屋、大阪のライブのリハーサルが、まだまだ終りません。
こだわりのメンバーがそろうと、ぜんぜん進まない。ふう〜。大変。
このメンバーでは、初めて演る曲もあるので、なおさらです。
でも、そうとうかっこよくなってきました。





明日に期待!
外はどうなっているのかな?!
もしかして雨?

中川晃教


21:11
名古屋、大阪、そして東京。
今日から、名古屋ブルーノート、Billboard LIVE 大阪のリハーサルが始まります。
ひさしぶりのメンバーとの再会です。
今回、セットリストを考えるのに、本当に何度も何度も書き直しました。
やはり、あの東日本大震災が影響しているようです。
あの自然の前では、何もかもが無力になる。
そんな思いを感じた日々でした。

僕にできることは歌を歌うこと。
そう、思ってからは前に進めたような気がします。
力強く、この思いを歌にのせて、届くといいな!何処までも。

そして、東京。COTTON CLUB。ーLOVE for JAPANー
このライブの収益の一部は、気仙沼市へ寄付をします。

また、名古屋ブルーノート、Billboard LIVE 大阪、COTTON CLUBでは、
募金箱の設置を予定しています。
それもあわせて気仙沼市へ寄付を予定しています。
今後のライブでもこの活動を続ける予定です。
次回のライブの義援金は、石巻市への寄付を予定しています。

3月4日。僕は仙台にいました。
ひさしぶりに体のメンテナンスをしに、仙台に戻ったのです。


その時、撮影した仙台の写真です。
この一週間後に、あの地震がくるなんて、僕は想像もしなかった。
この写真はファンクラブの限定サイトに掲載している写真ですが、
ぜひ会員以外の方にも見てほしくてブログに載せました。


この写真は昨年、Xdayで仙台に行った時に、どうしても気仙沼に行きたくて行った時に、
撮影した写真です。これも会員サイトの写真です。
この海の様子はたぶん津波で変わってしまったと思います。
僕が気仙沼をこの目で見るまでこの写真はブログに載せておきます。

日本の美しい景色が変わってしまった。
堪え難いことです。
でも嘆いているばかりでは、何も生まれません。
愛する日本のために、みなさん、考えましょう。
何が自分に出来るのか?

ーLOVE for JAPANー
シンプルに歌を届けたい!
そんな思いに、すぐに手を挙げてくれたヴァイオリニストの林美智子さん。
ピアノと歌とヴァイオリン。
ステキなサウンドをお届けします。
ぜひ多くのかたに来てもらいたいと思っています。

中川晃教
12:17
Underground Parade!無事に閉幕!
たくさんの方にご来場いただきましたUnderground Paradeが無事に閉幕しました。
毎日、体感する地震が数回来ている東京ですが、開演中、地震で止まることなく、
無事に本日、千秋楽を迎えることができました。
ありがとうございました。
公演中、岩手や福島、宮城などからも、バスなどに乗ってたくさんの方がお越しくださいました。
本当に嬉しかったです。
Underground Paradeは、次の目的地に向かって、歩き出しました。
いつかまた再会できることを祈って!
また、元気で、会いましょう!

中川晃教
23:13
Underground Parade、初日開きました!
Underground Parade、無事に初日の幕が開きました。
ご来場の皆さま、ありがとうございました。
稽古が始まったのが3月10日。
僕の稽古初日が3月11日。
演出家の小林香さんと話をしてこれからよし、稽古!
と思った瞬間に、東日本大震災が起こりました。
稽古場は封鎖。
安全の確保ができないというのが理由でした。
次の日から稽古は一週間、お休みになったのです。

稽古再開!知らせを受けた時に、(もちろん原発の問題や計画停電、そして余震様々なこともあったけれど)こうなったら、最高のものを作る!
みんなの決意だったと思います。
そして、稽古の中で、地下鉄というキーワードがいろいろなことを連想させてくれたのです。
まさしくUnderground Parade。
地下から始まる物語。
自分のこころの旅です。
みなさんのこころの旅は?

ありがとう。劇場にお越しくださったみなさん、
ありがとう。劇場のことを思っていてくださったみなさん、
ありがとう。こころから。
すべてのひとに、ありがとう。

中川晃教
00:14
オレンジページ、連載終了!
こんな日が来るなんて!
オレンジページと歩いてきた僕の料理。
いよいよ連載終了です。
杉森統括のイベントの時の司会や僕の料理になくてはならない、
歩く計量のプロ、福島副編集長。
そして、写真を撮り続けてくれた馬場さん。
素敵な料理を盛りつけるお皿を準備してくれたあさりさん。

今の時代だからこそ、料理はすごく大切です。
自分の体の中に入るもの。それを自分で作る。
オレンジページを通して、旬の食材を使って、料理を創る。
人間に必要な素晴らしいアートを知ることができました。

本当に長い間、ありがとうございました。

6月2日発売号が、最後のおもてなし王子です。
きっと近いうちに再会がある!と全員で誓った夜でした。

真剣に野菜を刻んでいる僕と構図を決めている馬場さんとメール確認中の福島副編集長。



福島さんが作ってくれるチーズケーキ。
ブルーチーズとクリームチーズとカマンベールが入った超特製!
このチーズケーキはワインのお供です。
チーズケーキと福島さんと僕。




お願いしたら作ってくれると約束を取り付けて、満面の笑み。
フフフ。



中川晃教

16:02
まだまだ冷え込む時もありますが。
桜が咲きました。
日本人ですね。桜が咲いてほっとしています。

すっかりご無沙汰してしまいました。
アンダーグランドのお稽古は、震災の影響で短くなってしまったので、
いまは毎日調整に追われています。
昨日はバンドリハでした。
僕も少し参加するのでそのリハーサルが、昨日音楽スタジオでありました。



一曲目から全員かなりテンションがあがっています。
かなりごきげんです。

中川晃教
18:34
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE

LINKS