中川晃教コンサート I Sing with strings リハ2日目!
今回、ストリングスでのI Sing!
アレンジには、デビュー当時、一緒にやってくれた江口 貴勅さんにもお願いしています。
一緒にまわったライブや2003年の中野サンプラザのコンサートのことなど、話たい思い出がたくさんあります。
江口さん、よろしくお願いします!
そして、他には大坪正さん。
大坪さんは、コンサートを客席で聞くことにかなり期待しています。

旭純さん。上野文化会館の時の緊張が今でも思い出されます。
そのときを思い出して参加したいと言ってくれました。
ありがとう!!!

西方正輝くん。チェロ二台でひとつの曲を作りたい!そんな想いに答えてくれた彼ももう大学院を卒業してプロの道を歩んでいます。
あの時、やりたかった音が見えたね。
もっともっと飛ぼう!

そして、tsukasaさんにも一曲お願いしました。
大変だけどトライして食いついてくる感じはさすが!ミュージシャン!

いろんな音が聞こえてきます。
僕の曲を知っている人も知らない人も楽しめます。

どうぞ楽しみにしてくださいね。



中川晃教
20:20
あっと言う間に終りました!
「あの日、星は重かった」、無事に終幕いたしました。
たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

小野大輔さんと、終演直後の2人の写真です。



ようやく最後の公演、2人の息もさらにぴったり!
やればやるほど、いい感じになっていく小野D!
さすがでした!

中川晃教
16:09
あの日、星は重かった!今日、初日!
実験的な朗読劇!
あの日、星は重かった いよいよ本日初日!
そして明日で終わりです!
お客さん、みなさんのパワーに助けられて、すごくいい作品になりました!

お見逃しのないよう、お越しくださいね。



ちなみに手にもっているのは、高橋由美子さんにいただいたカステラです!
小腹が空いたのでいただいちゃいました!
美味しかったです!ごちそうさま!

中川晃教
18:39
ピトレスクが無事に終った!
昨日は終演後、打上げ!
出演者のみんな、そしてスタッフと飲んだ。
初めてにちかいくらい、みんなと飲んでしゃべった。
オリジナルの初演作品は、本当に大変だけど、みんなとの仲間意識が強くなる。
毎日、毎日ダメ出しをしてくれていた鬼の演出助手、森田さん。
ロックオペラモーツアルトの演出助手でもあった。
彼女の幕を開けるための15分刻みのコール!ありがとう!
森田さんの緻密なスケジュールが先に進んでいく唯一の手がかりだった。
11時45分から一場の稽古。なんかざらな稽古場だった。
休憩は15分。長くて30分。
ひたすら、ついていった出演者。
長い航海を経て、戻ってきた港。
みんな降りて次の目的地に向って進んでいく。
また、会えるといいな。
そして、そんな船を見にきてくれた皆さん。
ほんとにありがとう。

僕は今日から、「あの日、星は重かった」の稽古が始まりました。
今日は顔合わせ。
小野大輔さんとは初顔合わせ。
初めましての本読みは、とても面白かった。
楽しみながらやれたらいいな!
意外な歌も歌います!
乞う、ご期待!

中川晃教
15:22
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE

LINKS